• Q&A

    よくあるご質問

    Q1、SOKOとあるけど貸倉庫?
     

    A1、違います!クリエーターが集まるものづくり倉庫のようなイメージでネーミングしていますが、
    イメージとしては工房とかアトリエが近いと思います。

     

    Q2、ではいわゆるシェアオフィス?
     

    A2、シェアする点では似てますが、WOODPRO Lab.の「会員」になっていただき、会費を支払って専用スペースをご利用いただく点と、施設内で共にものづくりに励む仲間と繋がり・交流し・仕事を生み出す、ワークシェアする…等の会員専用のコミュニティグループという点で、賃貸のシェアオフィスとは根本的に違います。

    RAINBOW SOKO HIROSHIMAは、クリエイティブな人々が集まる会員制のシェアスペースで、人を繋げ、新たな仕事を作り出す「大人の秘密基地」をテーマに掲げています。

     

    Q3、クリエィティブな人って具体的には?
     

    A3、木工、彫金、フード、デジタル、アナログ、etc.…など様々なジャンルのクリエーターが作品を販売・制作・創造できるショップ、アトリエ、オフィスなど使い方は様々です。

     

    Q4、なるほど・・・広島ではあまり聞いたことないけど、他に似たような事例は?
     

    A4、東京の事例ですが、以前見学させていただいたMakers'Base Tokyoさんが会員制のシェア工房という運営形態です。コンセプトや運営方式は基本同じ形態です。(設備は違います)

    もちろん本家であるRAINBOW SOKO(磯子、池尻大橋、下北沢)のコンセプトを踏襲しつつ、ものづくりメーカーであるWOODPROの強みを加えたRAINBOW SOKO HIROSHIMA by WOODPRO Lab.となります。

    Q5、施設会員になるとどんなサービスが受けられるの?
     

    A5、大きく分けて3つのサービスをご用意しています。

    (1)専用スペースの優先的利用(Q2参照)

    (2)イベントやワークショップの開催

     施設2階部分のスペースを利用し、会員優待価格にて自由に開催していただくことができます。

    (3)会員専用コミュニティグループ(Q2参照)
    更に、参加されるクリエーターさんをサポートする様々のメリットを用意しています。

    (1)レインボー倉庫広島の専用・共有スペースを自由に利用できる。

    (2)WOODPRO BASEを会員優待価格で利用できる。

    (3)新商品開発・販路開拓のサポートが受けられる。

    (4)WOODPRO Lab.に集まった仕事の受注や会員同士でのワークシェアができる。

    (5)様々なクリエイター仲間と出会うことができる。

    (6)イベントを開催したり参加したりできる。

     

    他にもクリエーターの皆さんの商品や作品を発表の場を地元広島のWOODPRO Shop & Cafeで、更には東京のRAINBOW SOKOに設ける予定です。

    まだ構想段階ですが、参加クリエーターの方々の作品が揃ってきたら共有のWeb Storeでの販売支援も検討しています。

     

    Q6、そんでもって会費はおいくら?
     

    A6、先ずは施設見学して、RAINBOW SOKO HIROSHIMAを体感ください。WOODPRO Lab.スタッフ(施設ではサポーターと呼びます)がご案内させていただきます。

All Posts
×